お金のかからない趣味20

お金のかからない趣味はコスパ最高!おすすめの暇つぶし20

お金のかからない趣味を持つと、節約しながらストレスを発散することができます。ライフスタイルに合わせて、読書やネットなどのインドア、散歩やジョギングなどのアウトドアな趣味を休日に楽しんでみましょう。

お金のかからない趣味はコスパ最高!おすすめの暇つぶし20

【お金のかからない趣味】低コストでリフレッシュできる20の方法

お金のかからない趣味を持つと、節約中もストレスを溜めず有意義な生活を送ることができます。お金のかかる趣味があると貯金はなかなかはかどりません。

これと言った趣味がなく休日はショッピングや外食、飲み会をしているという人も、暇つぶしになるコスパの良い趣味を見つけると節約や貯金ができるようになります。あなたにぴったりのお金のかからない趣味を探して、人生をコスパよく楽しみましょう。

女性一人でできるお金のかからない趣味

女性一人でもできる趣味があれば、行きつけのお店に飲みに行くことや友達を誘って遊びに行く頻度が減り、お金が貯まる体質になれます。一人時間の暇つぶしにぴったりなお金のかからない趣味をみていきましょう。

一人カラオケ(ヒトカラ) おもいきり歌えばストレスが吹き飛ぶ

お金のかからない趣味「一人カラオケ(ヒトカラ)」

カラオケはルーム料金や飲食代がかかりますが、一人で行けば余計なフードやドリンクを頼まず1時間だけ楽しむことも可能です。

平日の昼でならルーム料はかなりお得で、ワンドリンク注文しても1時間あたり200円~300円程度で楽しめるお店もあります。

ヒトカラの良さは、お気に入りの歌を何度も歌うことや歌ったことのない曲にも挑戦できます。音痴だけど歌うことが好き、楽器の練習がしたいという方にもおすすめです。

フリマアプリ 臨時収入にもなって一石二鳥

趣味をお金にしたい女性は、メルカリなどのフリマアプリを始めるのがおすすめです。アプリは無料ダウンロードできますし、不用品を売ればもちろん費用は掛かりません。意外なものが高く売れることもあるので、部屋の掃除がてら出品してみましょう。

メルカリで意外と売れるもの!まさかの高値で売れた珍品
メルカリで意外と売れるもの!まさかの高値で売れた珍品

ウインドウショッピング たくさん歩いて美意識アップ

お金のかからない趣味「ウインドウショッピング」

ネットショッピングが趣味という人は、たまにウインドウショッピングに切り替えてみるのもいいでしょう。たくさん歩けて試着もできるので美容と健康にもいいでしょう。

インターネット 暇つぶしに最適だけどWi-Fiは必須

お金のかからない趣味「家でインターネット」

インターネットを趣味にすると、不要な外出を控えることができ節約することができます。そのうえWi-Fi環境があればネット代がかからず、様々な知識を増やすことができます。

小銭貯金 お金が貯まるワクワク感を楽しむ

お金のかからない趣味「小銭貯金」

たいていの趣味は、初期費用がかかりますが、貯金が趣味の場合はどんどんお金が貯まっていきます。小銭貯金なら毎日少額でもコツコツためることができます。

透明な貯金箱に貯めると中身が見えるので、どんどんお金が貯まるワクワク感を楽しむことができます。貯金初心者には特におすすめの方法です。

友達と楽しくできるお金のかからない趣味

友達と一緒でもお金をかけずに趣味を楽しむことは可能ですし、「節約」という目標を友達と一緒に持つことで、貯金はいっそうはかどるでしょう。

お金がないからと友達付き合いをあきらめのではなく、みんなをうまく巻き込んでお金をかけずに遊ぶ工夫をしましょう。

ビデオ通話 なかなか会えない友人ともおしゃべりできる

お金のかからない趣味「友人とビデオ通話をしておしゃべり」

スマホやパソコンがあればなかなか会えない友人とビデオ通話をしておしゃべりに花を咲かせることができます。

ただし、Wi-Fi環境の下でないと通信料がかかってしまうため、友達にビデオ通話をするときは事前に確認しておくのがエチケットです。
LINEのビデオ通話は4人までなら相手の顔を見ながら話すことが可能です。学生時代の仲良しグループでビデオ通話をすれば、お金をかけずにプチ同窓会気分を味わうことができるでしょう。

LINEのビデオ通話やSkypeのほか、iPhone同士であればFaceTimeも無料で利用できるので試してみてください。

水泳 友達と一緒ならプールデビューのハードルが下がる

スポーツジムのプールだと入会金や月額料金がかかってしまいますが、市民プールなら1回あたり400円程度で利用できます。

ダイエットや健康管理のために水泳を始めたいけど水着になる勇気がない方は「夏までに5キロ痩せたい」など、同じ目標を持つ友達を誘うことをおすすめします。

水着や帽子、ゴーグルを購入するための初期費用が必要ですが、一度揃えてしまえばプールの使用料だけで済むので運動系の趣味としてはコスパが良いでしょう。

持ち寄りパーティー 少しのお金でわいわいできる

お金のかからない趣味「持ち寄りパーティー」

インスタ映えするホームパーティーやフォトジェニックなおしゃピクはコスパとハードルが高めですが、持ち寄りパーティーなら安上がりにわいわい楽しむことが可能です。

「材料費は一人500円まで」「場所代として家主に一人100円払う」など無理のない範囲でローカルルールを設定するのも、持ち寄りパーティーの醍醐味。おしゃれさを追求しないぶん、飾らない気持ちで友達と向き合うことができるでしょう。

ホットプレートがあれば、お好み焼きやたこ焼き、焼き肉もリーズナブルにできるのでいつものメンバーで少しずつお金を出し合って購入するのもおすすめです。

パワースポット巡り 神社・寺院で御朱印集めはいかが?

お金のかからない趣味「パワースポット巡り」

パワースポット巡りは、無料の場所を選べば交通費以外のお金はかかりません。気の合う友人と神社や寺院、仏閣を参拝して、御朱印をもらうことを趣味にしている人もいます。

御朱印をいただくには、300円程度のお代を納めることが多いですが、参拝した証を残すことで大切な友人との思い出も残すことができます。

ジョギング 仲間と励まし合えば長続きする

お金のかからない趣味「ジョギング」

ジョギングはお金がかからない・一人でもできる・健康になれるという大変お得な趣味です。ジョギングに慣れてくると、マラソン大会に出たくなりますが、マラソンのエントリー料はけっこう高めです。

友人に走り方のコツやジョギングのすばらしさを教えてもらううちに、ハマっていく人も多いので、続ける自信がない人は、すでにジョギングが趣味の友達と一緒に走るのがおすすめです。

ジョギングのために友達と待ち合わせをするのは少しおっくうと感じる人も、約束を破って根性なしと思われたくないという気持ちが働き長続きするでしょう。

主婦におすすめのお金のかからない趣味

仕事に家事、育児に忙しい主婦にこそ、ほっと一息つく時間も持つことや気分転換になる趣味が必要です。

家計を考えると自分の趣味にお金をかけるのは気が引けるという女性でも、お金のかからない趣味なら安心して楽しめます。

家庭菜園 グリーンに癒されて食費の節約もできる

お金のかからない趣味「家庭菜園」

家庭菜園をすると土をいじったり緑に触れることができ、ストレス解消にもなります。収穫シーズンは野菜を買うことが少なくなり、食費の節約にもなります。

野菜が高い!価格高騰を乗り切るための対策
野菜が高い!価格高騰を乗り切るための対策

料理 レパートリーの数だけみんなの笑顔が増える

お金のかからない趣味「料理」

高価な食材でなくても美味しい料理を作ることはできます。食材を無駄なく使い、料理のレパートリーを増やせば家族みんなで楽しい食卓を囲むことができるでしょう。

ハーブを栽培・収穫してお料理をするのも素敵です。優雅な奥さまの趣味に見えますが、かかる費用は意外と安く済みます。採れたてのハーブで料理を振る舞い、幸せのおすそ分けをしてみましょう。

手芸 ハンドメイドの腕を磨いてお小遣い稼ぎ

小さい子供がいて外出が難しいママや夜の自分時間を有意義に使いたい方は、空いた時間でハンドメイドに挑戦してみてはいかがでしょうか?

着なくなった洋服を端切れにすれば、布代をかけずにハンドメイドを楽しめます。ポーチやお人形の服、鍋つかみやシュシュを作ってメルカリのハンドメイドカテゴリーに出品するとちょっとしたお小遣い稼ぎになります。

裁縫が苦手な方は「アクリルたわし」を作るのがおすすめです。100円ショップの毛糸1玉で3個~5個作れるコスパの良さと、洗剤いらずで食器の余洗いやシンクの掃除、お風呂や洗面台の鏡のくもり取りができるので水道代と洗剤代の節約になります。

メルカリのハンドメイド作品で売れるもの~出品時のコツ~
メルカリのハンドメイド作品で売れるもの~出品時のコツ~

おうちヨガ ウェアを気にせず思い立ったらすぐできる

ヨガはレッスンスタジオに行くとお金がかかりますが、おうちヨガならおしゃれなウェアも必要ありませんし、空いた時間や気が向いたときに1ポーズだけすることもできます。

ヨガのポーズを知らない方はYouTubeでやり方の動画を無料で見ることができるので、お金をかけずにストレスに負けない心と体をつくることが可能です。

漫画 レンタルやアプリならリーズナブルに楽しめる

マンガの世界観にどっぷり浸ると日常のわずらわしいことを忘れて、ときめきを取り戻すことができます。

漫画は定価で購入すると結構な値段がするので、無料で読めるまんがアプリや古本、コミックレンタルなどを利用するといいでしょう。

日中に空き時間がある方は、図書館を利用すれば冷暖房の節約にもなるのでおすすめです。

夫婦で始めたいお金のかからない趣味

夫婦で共通の趣味が欲しいけど、お金がかかることは避けたいという方も多いでしょう。同じ家に住んでいるからこそ楽しさが増す、仲良し夫婦にぴったりの趣味を見ていきましょう。

DIY・日曜大工 部屋のインテリアに合う家具を手作り

家のインテリアにマッチする家具が欲しいけど、オーダーするお金はもったいないと悩んでいるなら、DIYで自作するのがおすすめです。

材料を買いに出かけることや「こんな家具が欲しいね」とアイデアを出し合うのも素敵なひとときになります。

材料費がかかって割高になると考える方もいますが、100均や廃材をうまく利用すれば新品を買うよりもリーズナブルにお気に入りの家具を手に入れることができるでしょう。

筋トレ お互いのために健康と美ボディをキープ

腹筋運動やスクワットなど、マシンを使わない筋トレならフィットネスジムに通わずいつでもお家で始めることが可能です。

結婚してしばらく経つと、生活していくことにウエイトを置くようになり、異性としての魅力を保つことがおざなりになりがちです。

夫婦で筋トレをして見た目の変化を褒め合えば、トレーニングはもちろん仕事や家事育児へのモチベーションも上がります。

街を散策 節約しながら夫婦デートを楽しもう

住み慣れた街でも、意外と訪れたことのない場所はたくさんあります。自分たちの住む街を夫婦2人で散策するのも素敵な休日の過ごし方です。

散策スポットまでの移動はあえて車を使わず、1日乗車券を購入して電車やバスを利用すると、よりデート気分を楽しめます。

その日に使える金額を決めてデート用のお財布に入れておけば、ふらりと立ち寄ったお店でついお金を使いすぎることも防げるでしょう。

アウトドア 普段は当たり前すぎて気付かない素敵さに惚れ直す

お金のかからない趣味「アウトドア」

アウトドアを夫婦共通の趣味にすると、手際良く気配りしてくれる女性らしさや、いざと言う時に頼りになる男らしさにときめきがよみがえります。

キャンプや登山、釣りなどの本格的なアウトドアは初期費用やグッズにお金がかかりますが、公園でのピクニックやバーベキューなら低コストで思いっきり楽しめる素敵な趣味となるでしょう。

散歩 2人なら夜のウォーキングも安心

フィットネスジムに通うお金はもったいないと感じる方は、まず近所の散歩から始めてみては?歩きやすい靴や服さえあれば気軽に始めることができます。

散歩をすると心も体もリフレッシュできるので、家事や仕事の合間の気分転換にもぴったりです。

忙しくて夜しか歩けない場合は、夫婦でウォーキングをしてみましょう。2人なら暗い道も安心して歩けますし、普段あまり会話がなくても話が弾むことがあります。