お金のかからないスポーツ

お金のかからないスポーツ8つ!少しの費用でいい汗かこう

お金のかからないスポーツをすると運動不足が解消されるだけでなく、ストレス発散にもなるため健康的な生活を送ることができます。ボールなどのグッズやウエア、シューズなど初期費用が掛かるスポーツもありますが、お金のかからないスポーツであれば気軽に始められるでしょう。

お金のかからないスポーツ8つ!少しの費用でいい汗かこう

お金のかからないスポーツは運動不足やストレス解消におすすめ!

お金のかからないスポーツは初期費用や継続コストが少額で済むため、誰でも気軽に始められます。社会人になると体を動かす機会は激減します。お金がかからないスポーツで運動不足を解消したいと考えている方に、おすすめのスポーツ8つをみていきましょう。

お金のかからないスポーツ1 ウォーキング・ジョギング

お金をかけずにウォーキングで汗を流すカップル

お金のかからないスポーツの代表ともいえるのが、ウォーキング・ジョギングです。おしゃれなスポーツウエアやジョギングシューズを買い揃えると初期費用が掛かってしまうので、Tシャツと安いジャージ、アウトレット店のシューズなどで我慢するとよりお金がかかりません。

お金のかからないスポーツ2 ヨガ

お金をかけずに家でヨガする女性

ヨガは女性に人気の習い事でお金のかかるイメージが強いですが、YouTubeで動画を見ながらやる「おうちヨガ」であればほとんどお金はかかりません。

パジャマや部屋着のままリラックスしながら行えるため、ヨガウエアを用意する必要もなくコストを抑えることが可能です。

お金のかからないスポーツ3 ダンス

お金をかけずに部屋でダンスをする女性

お金のかからないスポーツで、特におすすめなのがダンスです。レッスンDVDを購入すれば、スポーツジムやダンススタジオに習いに行かなくても、お家で気軽にダンスを楽しみストレスを吹き飛ばすことができます。

最初のうちはテンポがつかめず苦労することもありますが、何度も繰り返し続けるうちに様になってくるでしょう。友達を家に招いて一緒にダンスをすると面白くて盛り上がります。

お金のかからないスポーツ4 水泳

お金をかけずに市民プールで泳ぐ女性

すでに競泳水着やフィットネス用の水着を持っている方は、再び水泳を始めてみることをおすすめします。スクールに通うとお金がかかりますが、公営のプールを利用すると1回の費用は数百円程度に抑えられます。

水泳は他のスポーツに比べて揃えるグッズが少なく、施設利用料も安いです。新たに水着を購入したとしても長く続けるのであればコスパの良いスポーツと言えるでしょう。

お金のかからないスポーツ5 バドミントン

お金をかけずに公園でバドミントンする女性二人

恋人や友達、家族と一緒にスポーツをしたい方は天気のいい日に公園に行き、バドミントンをしてみましょう。バドミントンのラケットとシャトルのセットは、安いものだと2000円ほどで売っています。
意外とハードなスポーツなので、休日にさわやかな汗をかくことができるでしょう。

お金のかからないスポーツ6 バスケット

お金をかけずにバスケットボールをする女性

お金のかからないスポーツをしたい友人を集めてバスケットをするのもいいアイデアです。バスケットボールを持っている場合はコートのある公園を利用すると0円で楽しめますし、公営の体育館は数百円で利用でき、ボールも貸してくれるところもあるので探してみるといいでしょう。

お金のかからないスポーツ7 筋トレ

お金をかけずに自重トレーニングする女性

特別な器具が必要ない自重トレーニングという筋トレなら、お金をかけずにボディ改造が可能です。筋力トレーニングで身体が変わっていくうちに、気持ちが前向きになり自信がついたという声も多く、自分磨き系の趣味としても大人気です。

お金のかからないスポーツ8 鬼ごっこ

鬼ごっこする親子

子供と一緒に全力で鬼ごっこをすると運動不足を解消できます。社会人になり運動不足で悩んでいる仲間を誘って公園に行き、大人同士で鬼ごっこするのもさわやかで楽しいでしょう。

シンプルな鬼ごっこはもちろん、缶ケリやだるまさんが転んだなど、子供のころに楽しかった遊びは、大人になってみるとかなり運動量の多いスポーツになっているので、始める前に準備運動をしておくことをおすすめします。

お金のかからないスポーツはコレがおすすめ体験談

お金がかからないスポーツには様々な種類があり、競技によってかかるお金が変わります。実際にお金がかからないスポーツを継続している方に、初期費用やおすすめできるポイントを聞いてみました。

自宅でテレビを観ながらバランスボール

まいさん

40代

女性

会社員

神奈川県

音楽を聴きながらバランスボールをする女性

バランスボールは初期費用1000円未満のお金がかからないスポーツで、激しい運動や屋外でのスポーツが苦手な人におすすめです。

はじめはバランスを取るのが大変なので集中しますが、そのうち慣れてくるのでテレビや音楽を聴きながら飽きないように工夫しました。

バランスボールは腹筋や大腿筋を使いながらバランスを取り、じわじわと汗をかく立派なスポーツですが、マラソンなど一般的なスポーツのように呼吸が激しく上がらないため無理なく続けられます。

バランスボールは自宅でするので、職場や近所の人に内緒でダイエットできます。屋外のスポーツやスポーツジムに通って知り合いに合うということもないので、家族以外の人にスポーツをしている姿を見られる心配がありません。

無理をしすぎて疲れたり身体を痛めたりする心配も少なく、こっそりダイエットしたい人や、誰かにスポーツをしている姿を見られたくない人にもおすすめです。

1日中遊べるボルダリングがおすすめ

さゆりさん

20代

女性

パート・アルバイト

東京都

低予算でボルダリングする女性

私のおすすめするお金がかからないスポーツはボルダリングです。私が通っている施設は初回1000円の登録料がかかり、利用料金は平日1000円、休日1300円です。一度食事などで外に出ても、無料で再入館できるので1日中遊べます。「▲時間で〇〇円」という料金体系ではなく時間を気にせず遊べるので割安です。

バスケットボールをしています

れんさん

20代

女性

会社員

福岡県

バスケットボールは低コストで運動にもダイエットにもなるお金のかからないスポーツです。かかる費用は市民体育館代くらいで初期費用はとくにかかりません。

バスケットシューズは1万くらいしますが、普通のスニーカーでもじゅうぶん遊べるので手持ちのシューズを持参します。バスケをするときのウェアは、短パンとTシャツといった適当なもので大丈夫です。

私が通っている市民体育館は1時間100円で、ボールも無料で貸してくれます。ゴールとボールさえあれば1人でも友人数人とでも楽しめます。10人いれば試合形式で遊ぶことも可能です。

かなり運動量があるのでダイエット目的の方にもおすすめです。友人を巻き込んで大勢でやると、一人でやるより長く続けることができます。

水泳はコスパが良い

まみさん

40代

女性

パート・アルバイト

新潟県

お金のかからないスポーツといえば断然水泳です。今までにいくつかスポーツをしてきましたが水泳が一番費用がかかりませんでした。

私が水泳を始めるにあたって準備したものは、水着とゴーグルとスイミングキャップだけです。近所のスポーツ用品店で安く揃えたので、全部で一万円以内で用意できました。

プールの使用料は別にかかりますが1回300円ほどで、私は市民プールの回数券を11枚綴りで3000円で購入していました。

水泳はシューズやボールなどの道具がいらず、水着もすぐに消耗するものではないため長く使うことができるため少ない費用で長く続けられます。

公園のテニスコートを利用しています

たくみさん

20代

男性

会社員

千葉県

公園のテニスコートで安くテニスを楽しむ男性

私がこれまでに経験したスポーツの中で、お金がかからないと感じたスポーツはテニスです。テニスを始める際にかかった費用はラケットとシューズを含めても2万円程度でした。

初心者セットが販売されていて、もっと安い費用で気軽に始められる場合もあります。技術が上達すればもっと性能の良いラケットなどを購入する必要がありますが、初心者のうちは充分です。

費用をかけずに楽しむコツとしては、4人以上で公園のテニスコートを利用することです。3000円程度の利用料金だとしても4人で割れば1000円以下で楽しめます。

ある程度技術が上達すれば、初心者でも気軽に入れる社会人サークルに入るといいでしょう。公園のコートよりレベルの高い環境でテニスができ、サークルの人数で料金を割ると、使用料が1000円程度になることがあります。

テニスは老若男女問わず始められるスポーツなので、社会人で運動不足が気になる方や、テレビでテニスの試合を観て興味を持った人などにもおすすめできます。

マラソンがおすすめ

さとしさん

30代

男性

会社員

茨城県

お金のかからないスポーツでおすすめなのはマラソンです。必要な物はウエアとランニングシューズだけで、上手に買うと初期費用は1万円でお釣りが来ます。

ランニングシューズは良いものでも8000円くらいで購入でき、安いものだと5000円あれば購入できます。アウトレットなどを利用すれば更に安く購入することも可能です。ウエアはシャツとパンツぐらいなのでそれほどの費用はかかりません。

マラソンはいきなり頑張りすぎず、少しずつ運動の時間や距離を伸ばしていく方法を撮ると継続しやすいでしょう。

マラソン大会にエントリーすると目標ができ、当日までのモチベーションにつながります。完走するとかなりの達成感を味わえるので、やみつきになってしまう人も多いです。

お金のかからないスポーツで健康的な生活を送ろう!

お金がかからないスポーツは費用が安いため継続しやすく、気軽に始めやすいというメリットがあります。スポーツで運動不足を解消し、ストレスを発散すれば健康になり病院など医療費の節約につながることもあるので積極的に体を動かしたいものです。運動以外の楽しみが欲しい方はお金のかからない趣味も参考にしてみてください。