お金のかからないコレクション

お金のかからないコレクション集めて満たされる9アイテム

お金のかからないコレクションは、靴やブランドバッグ、腕時計など高価なものを集めるのではなく、少ない費用で収集したいコレクターに人気です。お金をかけずにコレクションできるおすすめのアイテムとは?

お金のかからないコレクション集めて満たされる9アイテム

お金のかからないコレクションで収集したい気持ちを満たそう

お金のかからないコレクションは、モノを収集したいコレクター気質の人にとって大切な存在です。女性であれば化粧品や香水、ブランド靴やバッグ。男性ならフィギュアやアニメグッズ、車のパーツなどをコレクションしている方もいますが、これらを満足いくまで集めるには相当な費用がかかります。

お金をかけたくないけれど何かを集めたい方におすすめできる、お金のかからないコレクションにはどのようなものがあるのでしょうか?

切手収集はお金のかからないコレクションになる

切手のコレクション

お金のかからないコレクションで今も昔も人気なのが切手集めです。郵送されてきた手紙に貼ってある切手をそっとはがして集めてみましょう。

郵便局では綺麗な風景や可愛いデザインの切手が販売されていますので、大切な人に手紙を書いてみるのもおすすめです。センスの良い切手を見て喜び、素敵な切手でお返事をくれることがあります。

ボトルキャップのコレクションはコラボが魅力

お金のかからないコレクションでおすすめなのがペットボトルのおまけとしてついているボトルキャップです。コーラや紅茶などの500mlペットボトル飲料についていて、コンビニで気軽に購入できるところも人気の理由のひとつ。

アニメやキャラクター、アイドルとのコラボアイテムが多いため、ボトルキャップをコレクションしている人はとても多いです。

ショップカード集めはデザインの勉強にもなる

カフェや雑貨屋巡りが趣味という人にはショップカード集めがおすすめです。ショップカードはそのお店の名刺ですので、たいていは100均で売っている名刺ファイルにシンデレラフィットするためコレクションにぴったり。素敵なデザインのカードが多いので、集めるうちにデザインの勉強にもなります。

ショップカード収集をしています

ヤマダさん

30代

男性

会社員

大阪府

ショップカードのコレクション

何かお金のかからないコレクションはないかと始めたのがショップカード収集です。ショップカード自体はタダであり、入手方法としてはレジ横にあったり、店のスタッフに声を掛けて頂くなどのパターンがあります。

飲食店、雑貨屋、服屋などいろんなジャンルがありますが、私個人は「足を運んだ店のカードだけ」というのをルールとして設けているのでこのルールがなければもっとたくさん集められると思います。

お金がかからないと思って始めましたが、そこへ足を運び、食事したりしているので、厳密に言うと費用は0円ではないです。あくまでカードは目的ではなく「ついで」なので私自身はお金のかかるコレクションだとは思っていません。

集めだしてかれこれ15年程になりますが、よかったと思うのは、カードを見ると「どこのどんな店で、そのときこんなことがあった」と思い出の栞(しおり)になっていることです。

その店での名刺なので、店の雰囲気をよく表してあってデザインをみているだけでも楽しいと思えます。

デメリットとしてはショップカードの情報(営業時間や営業日など)は更新されていることがあるのでカード入手からの期間によっては改めて調べておく必要があるかと思います。

古布のコレクションで着なくなった洋服を再利用

古布のコレクション

お金がかからないコレクションの中でも、古布集めはほとんど費用がかかりません。気に入っていたけれどもう着ない服を自分で裁断して「はぎれ」という小さな布切れにすればいいのです。

ハンドメイドで人形の服や小物に生まれ変わらせることもできるので、手芸が趣味の方には特におすすめ。古着のリサイクルにもなってエコですし、思い出の詰まった洋服を別の形でよみがえらせることができます。

シールのコレクションはさほどお金がかからない

子供のころに大好きだったシール集めは、あまり費用がかからないコレクションのひとつです。文具店や雑貨屋で可愛いシールがあるとつい買ってしまう女性も多いのではないでしょうか?

シールは100円~300円程度で購入することができますし、100円ショップではシール台紙ごとすっぽり入るファイルが売られていますので、たくさん集めてうっとり眺めるのも楽しいでしょう。

映画のフライヤーはレアなコレクションになる可能性あり

フライヤーとはポスターを小さくした映画の宣伝のためのチラシです。「ご自由にお持ちください」スタイルで映画館に行けば無料で持ち帰れます。

人気アイドルを起用した映画など、すぐになくなってしまうレアなフライヤーもあり、収集のためマメに映画館に通うコレクターも数多く存在します。

フライヤーを見て目を付けていた映画が大ヒットするとなぜか嬉しいものですし、公開年ごとにファイリングしておけば、しばらく経って見返したときに懐かしい思い出がよみがえります。

フライヤーコレクション

レオンさん

50代

男性

自営・フリーランス

東京都

お金のかからない映画のフライヤーコレクション

小学校時代から現在ではフライヤーと呼ばれている映画のチラシをコレクションしています。今では何枚集めたか数えきれません。コレクションはどんどん増えていくので保管するファイルや保管場所の確保が必要です。

オークションなどで販売している物を買えば別ですが、基本的に無料配布なのでお金はほとんどかかりません。今までかかった費用はチラシ自体はほぼ0円、コレクション用のファイルに5千円くらいです。

パンフレットはお金がかかりますがチラシは無料なので、映画好きな方にはおすすめです。コレクターが多いので、昔の有名な作品などはメルカリで高く売ることが出来ます。私も販売したことがあり、トータルで結構いい収入になりました。

映画のチラシは映画館に置いてあるので定期的に足を運ぶ必要があります。映画の配給会社によって置いてある物が違うので何か所かまわらないと多くのチラシが手に入らないので、自宅か仕事先がある程度都会でないとコレクションするのは厳しいでしょう。

チケットのコレクションで素敵な思い出を残そう

チケットの半券コレクション

映画や遊園地の半券を集めるのもお金がかからないコレクションにおすすめです。チケットホルダーに収納したり、写真と一緒にアルバムにファイリングしたりすると思い出を振り返りやすくなります。

貝殻・シーグラス・流木は無料でコレクションできる

お金のかからない貝殻コレクション

かかる費用が0円のお金のかからないコレクションとして注目されているのが、海辺で貝殻やシーグラス、流木を拾って集めるというもの。

いらない人にとってはタダのゴミですが、DIYやアートの材料にする方も多くメルカリで売買されているほど人気のコレクションです。様々な色や形があるので、レアなタイプを見つけたときの喜びもハマってしまうポイントになります。

お金のかからないシーグラスコレクション

記念スタンプ集めはドライブや旅の思い出になる

お金のかからないコレクションとして、観光地や道の駅などで見かける記念スタンプを集めている方もいます。ドライブや旅の思い出になりますし、可愛いスタンプが多いのも楽しみの一つです。

記念スタンプ集めをするときは適当な白い紙に押して、家に帰ってからスタンプ帳や無地のノートに貼り付ける方法がおすすめです。

この方法ならインクが裏までにじんでしまうことや、上下を間違えて押してしまうというミスにも対応できますし、わざわざスタンプ帳を持ち歩く必要もありません。

記念スタンプを集めています

まあくんさん

30代

男性

会社員

千葉県

無料スタンプのコレクション

私が集めているお金のかからないコレクションは、観光地や公共交通機関にある無料の記念スタンプで、誰でも簡単に始められるのでおすすめです。

スタンプラリーのキャンペーンや観光地の記念スタンプは専用の台紙がありますが、私は敢えてスタンプのコレクション用に自分で小さな手帳を用意して常に持ち歩いています。

観光地や仕事での外出中にスタンプを見つけたら、その手帳に押して海外旅行のパスポートのように日付と地名をメモしています。

そうするとどこへ出かけたのかの思い出にもなるし、どうってことのない仕事での外出でもスタンプをゲットできると嬉しい気分になれます。

スタンプ帳を用意するだけで出かけるのが楽しくなり、どこかにスタンプがないかと探してしまいます。

困るのはスタンプ帳を忘れた時に無料のスタンプを見つけると損をした気分になってがっかりしてしまいます。

無料スタンプなのでコレクションのための費用は、スタンプ帳の数百円の購入代金ぐらいでわざわざスタンプの為に交通費をかけて外出しない限りはかかりません。

あなたが集めているお金のかからないコレクションは?

お金のかからないコレクションをしていると日々の生活に潤いが出てくるもの。お金をかけずに収集しているアイテムがある方に、そのコレクションをおすすめする理由とこれまでにかかった費用を聞いてみました。

ハンカチタオルのコレクション

ともひろさん

30代

男性

会社員

海外在住

ハンカチタオルのコレクション

ハンカチタオルを集めています。1枚につき安物では200円、高いものだと700円ほどと値段も安いですし、今までに買ったトータルでも1万円程度です。

ハンカチタオルなので毎日使うことができるところがこのコレクションのいいところで、今日はどの柄にしようかと迷うのが朝の楽しみになっています。

他のコレクションに比べて家に置いていてもかさばらず、邪魔になりません。使っていると会社の同僚や友人に「それ良いね!」と言われる時があり嬉しいです。

家族があるとコレクションをするのが難しくなります。実際、結婚前に集めていたミニカーのコレクションは「ゴミ」と言われ処分されてしまいましたが、ハンカチは消耗品なので買ってもあまり文句を言われません。

キャラ物の可愛いハンカチも好きなのですが、同僚や取引先の人に「可愛いの使ってますね」と笑われてしまい、少し恥ずかしかったので仕事で使う場合は柄をよく吟味しています。

自然の恵みコレクション

かなさん

30代

女性

自営・フリーランス

静岡県

椎の実のコレクション

銀杏のコレクション

私のお金がかからないコレクションは近所の山や公園へ行って山菜や木の実を収集することです。虫や動物が苦手な方やアレルギーがある方にはおすすめできませんが、自然が好きな方にはとてもおすすめです。

費用がかかるとしたら収穫したものを入れるビニール袋代くらいですが、スーパーでもらえる袋を持って行けばいいので気にしたことはありません。

山だと坂道を歩くので体力がついて健康的になりましたし、自然に触れることができるのでリフレッシュ効果があるように感じています。

食べられる木の実を拾えば食卓も潤います。先日も椎の実と銀杏を収穫できました。最初はなかなか見つけられなくても、時間が経ってくればコツも掴めて収穫できるので、宝探しゲームみたいで楽しいです。

季節の移り変わりを目の当たりにして、自然と共に生きてることを実感できますし、同じような趣味の方と出会い、情報交換やコミュニケーションを取ることもでき知識の幅が広がります。

トラブルを避けるため所有主が分からない場所は避けて、最初は公園からスタートするといいでしょう。

出前チラシを集めています

まりさん

30代

女性

主婦

大阪府

出前のチラシコレクション

出前のチラシコレクション

私が集めているコレクションは宅配ピザやお弁当のチラシです。実際に注文した物についてきているチラシもあるので若干費用はかかっていますが、出前チラシのコレクションは自宅のポストに投函されていたものがほとんどですので、集めるのにかかる費用はほぼゼロ円です。

出前チラシコレクションのおすすめポイントは、主婦の方なら毎日頭を悩ます食事の献立のヒントになるところです。

王道メニューが多いですが、本当に何も思いつかない時にはとても助かります。そのうえ手抜きをしたいときはチラシを見て注文までできるので一石二鳥です。

大切な出前チラシコレクションですが増えすぎると結構場所をとります。こまめに期限切れのものを捨てたり、新しいチラシと入れ替えないといざ注文したい時にそのメニューがなくなってしまっていたり、お店そのものが無い場合もあるので気を付けています。

気分が上がるマニュキュアのコレクション

さおりさん

20代

女性

主婦

長崎県

ネイルのコレクション

私はマニキュアのコレクションをしています。一本400円前後のプチプラから、2000円はするサロンご用達のものまで、値段は問わずカラーが気に入ったら購入しています。これまで消耗したものも合わせると2万円ほど費やしたと思います。

マニキュアを集めることのメリットは、いろいろなカラーが揃えば、その日のファッションコーディネートに合わせてネイルを楽しめるところと、地味めの服を着るときもネイルでポイントを加えるとオシャレに決まるところです。

気分が落ち込んだときや元気が出ないとき、気合いを入れたいときにネイルカラーを施すことで、気分がグンと上がる瞬間があります。

そこそこのブランドやメーカーのモノであればネイル瓶のデザインも可愛く、部屋に飾っておくだけでインテリアの役割も果たしてくれます。

自己満足の世界かもしれませんが、自分の気分が晴れやかになるのはとても嬉しいことです。

スタバカードは眺めているだけで楽しいです

ななさん

20代

女性

学生

東京都

集めているスターバックスカード

私はスターバックスカードをコレクションしています。スターバックスカードとは、全国のスターバックスコーヒーで購入、利用できるプリペイドカードです。

発行の際は通常1000円以上のチャージが必要ですが、発行手数料はかからないので実質カードの代金は0円です。

チャージしたお金はそのまま全てドリンク代として使用しているので、コレクションにかかる費用は0円です。普段スターバックスを利用するなら、1枚持っているだけでも細かい会計の手間が省けて便利です。

カードをネット上で登録すればリワードというサービスを受けられ、カードを利用するごとにスターが溜まり、お得なサービスを受けられるので、コレクションするだけでなく、実用的でもあることも魅力です。

都道府県や季節限定のデザインも出るので、飽きることなく収集に終わりがありません。何よりどのデザインも可愛いので思わず集めたくなってしまいます。

さらに、海外のスターバックスでもカードが購入できますし、日本では買えないデザインなので旅行の一つの楽しみでもありますが、海外のカードは日本国内では使えず、逆に日本のカードは海外では使えないので注意が必要です。

スターバックスによく行く方や、機能的で豊富なデザインがあるスタバカードに関心を持った方はこちらの記事も参考にしてみてください。

スタバカードのメリット・デメリット~ポイントの貯め方は
スタバカードのメリット・デメリット~ポイントの貯め方は

お金のかからないコレクションなら気軽に集められる

お金のかからないコレクションは、費用がかからないため気軽に始めることができ、複数のコレクションを同時にすることも可能です。

マイブームが去って不用品になってしまったら、メルカリで意外と売れるものを参考にしてあなたのコレクションをメルカリで売ってみるのもいいでしょう。

他人には理解できないものであっても、これを集めると満たされるというモノが誰にも一つはあるもの。節約中の人も、集めたいけどお金がない方も、できるだけ費用を抑えたお金のかからないコレクションを楽しんでみてください。