メルカリハンドメイド売れるもの

メルカリのハンドメイド作品で売れるもの~出品時のコツ~

メルカリのハンドメイドで売れるものは?オリジナルの作品を出品して売上金を稼ぎたい方に、手作りアクセサリーやピアスなど、フリマアプリの人気の売れ筋アイテムと売るときの工夫やコツをアドバイスします。

メルカリのハンドメイド作品で売れるもの~出品時のコツ~

メルカリのハンドメイドで売れるものは?

おしゃれなハンドメイドアイテムが買えるミンネやCreemaなどのアプリでは、クオリティが高いプロ並みの商品が求められる傾向がありますが、フリマアプリのメルカリなら人気の作家さんでなくても買い手がつく可能性があります。

メルカリのハンドメイド作品の中で売れるものはどのようなアイテムなのでしょうか? 実際にメルカリで売れたもの、ハンドメイド作品を売るときのコツを見ていきましょう。

ピアス

メルカリのハンドメイド商品でよく売れるものはピアスです。ピアスの穴が開いていない人でも楽しめるようイヤリングのパーツに替えるサービスを行っている出品者もいます。

白いお皿の上で撮影

おくむらさん

32歳

男性

会社員

大阪府

卵モチーフのかわいいハンドメイドアクセサリー

私は趣味で樹脂粘土やレジンを使用していろんなモチーフのピアスを作っています。

売るときに気をつけていることは写真の見栄えを良くするために、ピアスは必ず白いお皿に飾って撮影しています。

基本は正面からの写真で4枚すべていろいろな角度で掲載します。コメントで要望があれば別の角度や、サイズがわかる写真も載せるようにします。

ピアスからイヤリングにするなどパーツの交換が可能なものに関しては、その旨も書き加え、いろんな人が購入しやすいよう工夫しています。

コメントがあった場合は、なるべく早く丁寧に返信するように心がけています。

手作りアクセサリー

手作りアクセサリーはメルカリのハンドメイド商品の中でもかなり人気があり、売れるものの一つ。特にブレスレットやヘアアクセサリーは簡単に手作りできるので、初心者でも売りやすいアイテムです。

アクセサリーは着用したときのイメージが大事なので、できれば実際に着用して写真撮影すると購入者の心をつかむことができるでしょう。

目を引く写真で売り上げアップ

恩田さん

21歳

女性

学生

大分県

身に着けた写真を掲載するのがメルカリでハンドメイド作品を売るコツ

一番大事なのは目を引く写真を使うことです。検索した人が自分の商品を見つけたとしても、そこで気になってもらえないと意味がありません。

トップに来る写真ははっきりとわかりやすい写真であるか、ネックレスであれば首につけている写真など使用イメージがしやすい画像にする必要があります。

運良くその写真を気に入ってもらえたら、商品説明文を見てもらうことが出来ます。

私はハンドメイドのチョーカーを販売していました。実際に気をつけていたのは丁寧な説明文と全体と着用イメージ、特色がわかる写真を掲載するよう心がけていました。

商品説明や写真をわかりやすくするだけで、お客様が納得しやすくなり即購入につながります。

入園・入学グッズ

メルカリでよく売れる物の中に、ハンドメイドの入園・入学グッズがあります。手作りの温かみを感じられる体操服入れや給食袋、宛名シールなら、ママも子供も大満足でしょう。

入園・入学グッズは時期によって売れ行きが左右されるので、売れる時期を見計らって出品するのが売上金をアップさせるコツです。

入園グッズは時期に注意

りらこさん

35歳

女性

主婦

長崎県

メルカリで売れるハンドメイドの体操着

メルカリで売れるハンドメイド品は、実用性が高いものだと思います。例えば子ども用の入園グッズやピアスなどの装飾品です。

それ以外の壁かけの雑貨や携帯ストラップといったものは、極端な話プロ並の腕か独創性のあるデザインでないとなかなか売れないイメージがあります。

私の実際に売れた商品は、体操服入れです。体操服入れなどの入園、入学グッズは販売時期が重要です。2月~3月下旬までがママたちが準備する時期ですので、必ずその時期までに出品します。

また価格は最低限利益がでるぎりぎりの額で安値にします。ハンドメイド品で、既製品でも手に入るようなバックなどは既製品よりも安い価格設定にするのが売れるコツです。

縫い目の部分などの写真はアップで撮影します。実物を手にできない分、状態を画面を通して確認しやすいように気をつけています。説明欄にもサイズを実寸で記載し、生地の特徴などをなるべく細かく説明するようにしています。

子供用ガーゼマスク

優しい雰囲気がするハンドメイド作品の中でも特に人気なのが、子供用のマスクです。安い値段で小物を売る場合、1枚売りよりもまとめ売りのほうが送料が安く済むため喜ばれることがあります。

「まとめ売り」が売れる秘訣

夏菜さん

42歳

女性

主婦

群馬県

ハンドメイドのかわいい子供用ガーゼマスク

元々自分の子どもたちにガーゼマスクを作っていたのですが、布が結構余るので、試しにメルカリで同じものを出品してみました。

メルカリは300円からしか値段設定できないので、1枚300円送料込で出品しました。最初は出品後数時間で売れたのですが、その後なかなか売れず、2枚で550円の設定にすると少しずつ売れるようになりました。

マスクはまとめて買いたい場合が多いので、セット売りにした方が売れやすいようです。送料のことを考えるとセット売りで割安にすると出品者・購入者共にお得だと思います。

ハンドメイドなので歪みや糸の処理がどう評価されるか気になりますが、自分で仕上がりに自信のない部分は説明と写真を載せています。

自分で思うほど購入者の方は細かいところを気にしていないことが多いように思います。

出品する商品は自分の子が使うものよりも丁寧に作っています。納得が行かない場合は自分の子に使わせています。

ぬいぐるみの服

メルカリのハンドメイド作品の中でよく売れるものは、注文が入ってからお客様の好みに応じて色や文字を変えることのできる商品です。

ぬいぐるみやお人形の服も、出品者の工夫次第でお客様好みに作成することができます。

メルカリでは、商品のサンプル(試作品)が掲載されていないオーダーメイド品の出品を禁止しています。

オーダーメイドの作品を売る場合は、購入者のイメージに合うようわかりやすい商品サンプルを掲載しましょう。

オーダーメイドで販売

あみさん

30代後半

女性

その他

兵庫県

ハンドメイドのぬいぐるみの服

私のハンドメイドで売るコツは、作品の写真の撮り方をきれいにすることです。iPhoneの写真アプリを使って加工をしています。

お客様にどのようなハンドメイドかを知ってもらうために、素材や大きさなどの商品説明は必ず書いています。

りぼんを使ったハンドメイドをしているため、カチューシャやバレッタなどのヘアアクセサリーや、りぼんバッグが売れています。

ぬいぐるみ用の服をリボンのみで作っています。一番売れているのは、うさぎのぬいぐるみの服で、お客様のお好きな色でリボンをつけることが可能です。

買い手の好みに合わせて作ることができる点がハンドメイドの良さだと思います。なるべくお客様を待たせないように発送することと、丁寧な作品作りを心がけることを守れば、集客やリピーターにつながります。

メルカリのハンドメイドで売れるものとは

メルカリにハンドメイド商品を出品するなら売れるものが作りたいと考えるでしょう。ハンドメイド作品には売れ筋があり、売りたいものと売れる物は違う場合があります。

自己満足で終わらないためには、「自分だったらどんなものが欲しいか」お客様の視点で考え、ニーズをつかみ取ることが重要です。

メルカリで売るコツでは、出品から発送までのポイントを解説していますので、そちらもぜひ参考にしてみてください。