一人暮らしの節約レシピ

一人暮らしの節約レシピ~自炊におすすめの簡単料理10選

食費の節約には自炊が欠かせませんが、「料理が苦手」「買った方が安い」と感じている人も多いはず。そこで、安くてしかも簡単に作れる料理はないかと、一人暮らしの料理自慢にレシピを聞きました。これから、節約料理のレパートリーを増やしたいという人は必見です。

一人暮らしの節約レシピ~自炊におすすめの簡単料理10選

簡単でお得!おすすめの一人暮らしの節約レシピ

一人暮らしの節約レシピは、安くて簡単なメニューが一番です。その中でも、スーパーなら30円前後で買えて、下準備がいらないもやしは、節約におすすめ食材の筆頭だといえます。

さらに、一品あればご飯がすすむ丼や、冷凍保存がきく肉や缶詰を使ったレシピは一人暮らしにぴったりです。

1.一人暮らしの節約レシピ~もやし編

節約食材もやし

もやしといえば、野菜の中でも低価格で、そのうえ調理がしやすいことから、一人暮らしの節約レシピにおすすめの食材です。ここでは、もやし単品の簡単レシピから、お肉を加えた贅沢レシピまで4品をご紹介します。

もやしの和風ピリ辛炒め

NAZEさん

20代前半

男性

学生

神戸市

もやしの和風ピリ辛炒め

私が紹介したい節約レシピは、もやしと調味料を炒めるだけなので非常に簡単です。コツはあまり炒めすぎない事。もやしのシャキシャキとした食感と豆板醤ベースのタレの風味が上手く絡み合って、ご飯のおかずとしても優秀です。

この料理は本当にお金が無い時に試行錯誤して出来上がった料理なのですが、今でもたまに懐かしくなって作ります。調理に時間がかからないので、帰ってきて料理をする気力が無い時にもピッタリです。

ただし、もやしonlyだと若干寂しいので、豚コマ等の安いお肉を加えると、なお美味しくなります。

材料と作り方

■用意するもの
もやし1袋、醤油大さじ1、ラー油小さじ1、みりん小さじ1、豆板醤大さじ1

    ■手順
  1. もやし一袋をフライパンで炒めます
  2. 色が変わってきたら醤油、ラー油、みりん、豆板醤を加えます
  3. 全体的に味がなじんだら完成です

ポークともやし卵

なはらさん

26歳

女性

会社員

沖縄県

ポークランチョンミート

ポークランチョンミートと卵焼きにもやしをミックスしたおかずです。沖縄では「ポーク卵」というおかずが有名なのですが、野菜がないのでもやしを加えています。夕飯につくったりランチを会社に持って行く時の弁当用に作ります。

ポークは沖縄では安く、一缶200円以内で買え、さらに、一缶を2~3回分に分けて使うので、一回のポーク代は70円以下だと言えます。なので、ポークはいつもまとめ買いをしています。

また、卵ともやしもスーパーで安く買えますし、やはり栄養が豊富なのもいいです。安く調理時間も10分以内でパッとつくれるので、節約レシピとして作れるおかずと言えるのでおススメです。

材料と作り方

■用意するもの
ポークランチョンミート、もやし、卵

    ■手順
  1. もやしをフライパンで炒めて、塩コショウします
  2. ポークを8等分にスライスし、2~3枚をフライパンで焼きます
  3. フライパンに卵を流し入れて焼き、適当に形を整えます
  4. それぞれお皿に盛りつけたらできあがりです

もやしと鶏肉の中華風炒め

けちべえさん

20前半

男性

会社員

東京都

もやし炒め

もやしと鶏肉の中華風炒めは、安くてヘルシーでご飯のおかずとしていいですよ。ちなみに私がこの料理を作る時は、お給料前の月末もしくはあんまり食欲がない時です。

鶏むね肉やもやしはスーパーマーケットで安く売られているので、節約メニューにうってつけです。特に、スーパーでもやしをたくさん購入してきた時は、少量のお肉でもやしをたくさん食べるができます。

鶏肉を塩麹につけることで、うまみが増すので、もやしを多めにしても物足りなさがありません。さらに、どの食材もヘルシーなのでおすすめできます。

材料と作り方

■用意するもの
鶏むね肉、もやし、塩麹、ごま油、片栗粉、塩、七味唐辛子

    ■手順
  1. 鶏むね肉を塩麹につけて一日おきます
  2. 肉を適当な大きさに切り、片栗粉をつけて軽く茹でます
  3. もやしを少量のごま油で炒め、先ほどのむね肉を加えます
  4. 最後に食塩と七味唐辛子で味を整えれば出来上がりです

もやしとささみのバジル和え

カリコさん

27歳

女性

会社員

千葉

節約料理といったら、使う食材はやはりもやしです。ただ、いつも同じような味付けでは飽きてしまうので、もやし料理にバリエーションを増やしたいと思った時に作ります。メインのおかずとしても、お酒のつまみとしても最適です。

もやしは足が早いので、一袋一気に使ってしまうのですが、ペロリと食べられて病みつきになります。また、豚肉が入っているのでボリュームが感じられます。

調理の際のポイントは、豚肉を茹でる時、お酒と塩をお湯に入れて茹でることです。豚肉が柔らかく仕上がります。

材料と作り方

■用意するもの
もやし、豚肉、バジル、ガーリックバター、黒コショウ、ほんだし、鶏ガラの素、醤油

    ■手順
  1. 豚肉を茹でておきます
  2. もやしをガーリックバターで炒めます
  3. しんなりしてきたら、ほんだし、黒コショウ、バジル、鶏ガラの素を加えます
  4. 醤油と茹でた豚肉を加えて、味を整えれば完成です

2.一人暮らしの節約レシピ~がっつり飯編

どんぶりでがっつり食べる女性

「おかずなんていらない!飯さえあればいい!」一人暮らしには、そんな日ってありますよね。ご飯でお腹をふくらませたい人には、お肉からシーフードまでバラエティ豊かながっつり飯レシピがおすすめです。

お手軽ルーローファン(魯肉飯)

みくさん

30代前半

女性

その他

大阪府

ルーローファン

私のおすすめする節約料理は、台湾料理の魯肉飯(ルーローファン)風の煮込み豚肉かけご飯です。魯肉飯は元々は台湾の家庭料理、屋台料理としても人気があります。

本来は中華風のスパイス調味料で味付けをしますが、醤油などでも充分おいしいです。氷砂糖を加えることで、味にコクが加わります。お好みでゆで玉子や、炒めたモヤシをトッピングすると節約も兼ねていておすすめです。

豚バラ肉の角切りを使うレシピもありますが、豚ひき肉の方が手軽に作れます。トロトロになった豚肉のタレがご飯に染み込んで、やみつきになること間違いなしです。

材料と作り方

■用意するもの
豚ひき肉、ニンニク、酒、醤油、氷砂糖、ご飯

    ■手順
  1. ごま油を引いて熱したフライパンに、豚ひき肉とみじん切りにしたニンニクを適宜入れて炒めます
  2. 肉に火が通ったら、氷砂糖をひとかけら入れます
  3. 料理酒大さじ2、水をカップ1弱、醤油大さじ3を加えて、弱火から中火で味がなじむまで煮込みます
  4. 丼にご飯と煮込み豚肉を盛り付けたら完成です

なんちゃって蒲焼き丼

駅前の学生さん

20代

女性

学生

京都府

さんまの蒲焼

何か食べたいけれど、コンビニに行くのが面倒で、しかもお金がない。自炊もしたくないけれど、お腹もすく。そういう時によくこの丼を作っています。缶詰はいつもありますし、ご飯がない時はパックご飯を使えばできるので、一食分の節約にもなります。

用意するのは、さんま蒲焼の缶詰と卵、醤油だけです。醤油を入れるのは、単にご飯に汁がかかる方が美味しいからです。味付けの時に少しごま油があれば、さらに美味しいです。アレンジとして、例えば海苔をかけるなどもありです。

ですが、これは、本当に困った時の最後の必殺技で、だいたいは、何もない時に作るためにあるようなレシピです。なので、最低限の材料で作っています。

材料と作り方

■用意するもの
さんま蒲焼の缶詰、卵、醤油、ご飯

    ■手順
  1. さんまの蒲焼きをちいさなフライパンに入れます
  2. 缶詰のタレをのばすように、温めながら醤油を足します
  3. 最後に溶き卵でとじて、ご飯に乗せればできあがりです

シーフードガーリックライス

たろうさん

27歳

男性

その他

東京都

ごはんとシーフードミックスとガーリック

この料理は、全て100円ローソンで揃えられる材料で、さらに非常に安価で作ることができます。おそらく材料費は200~300円程度なので、金がない人は試してもらいたいです。

調理のポイントは、追いニンニクです。最後にニンニクを足すことによって、ご飯全体のニンニク感がアップします。

100円ローソンの商品は、一人暮らしにちょうどいいサイズなので、お金がなくて節約したい人にはオススメです。

材料と作り方

■用意するもの
100円ローソンに売っているシーフードミックス1袋、ニンニク2片、長ネギ・ニラ少々、タマネギ1/2個、オリーブオイル、醤油、塩、ご飯0.5合

    ■手順
  1. フライパンにオリーブオイルをたっぷり敷き、シーフードミックスを炒めます
  2. シーフードが溶けてきたら、カットしたニンニクを投入します
  3. 長ネギ、ニラ、タマネギをみじん切りに、シーフードが完全に火が通ったら加えます
  4. ご飯を投入します
  5. ご飯に火が通ったら、醤油と塩を適量入れます
  6. カットしたニンニクを追加して、全体の水分がなくなったら完成です

3.一人暮らしの節約レシピ~洋食編

節約洋食料理

お金はないけど、今夜のディナーはちょっぴりオシャレに決めたいという方には、節約洋食レシピがおすすめ。買い置きできる食材で作れるので、突然のお家デートにもピッタリです。

タマネギ丸ごとスープ

るいりさん

30代半ば

女性

学生

山口県

玉ねぎ

タマネギがあればできる節約料理です。作り方が簡単で、タマネギは年中安く手に入るので、時間がない時やお給料日前の金欠の時などに使っていました。また、体が暖まるので、冬の寒い日におすすめです。

調理のポイントは、味付けの際に料理酒を少し入れることです。味が濃厚になって美味しくいただけます。

タマネギだけじゃ物足りないし、お腹がいっぱいにならないという人は、一緒にウインナーを入れてもうま味が出て美味しいです。

材料と作り方

■用意するもの
タマネギ3個、白だし適量

    ■手順
  1. タマネギの皮を剥きます
  2. お鍋にお湯を沸かして、沸騰したら、タマネギを入れて煮ます
  3. タマネギがとろとろになったら白だしで味をつけて、一煮立ちしたら完成です

キャベツの外葉グラタン

まつこさん

20代後半

女性

公務員

東京都

キャベツ

キャベツの外葉は硬いので捨てる人も多いのですが、中の柔らかい部分よりも栄養満点なので活用したい思い、グラタンにしてみました。

家族に食べさせるわけでもなし、自分一人が食べるので、気を遣わずメニューに取り入れられます。このグラタンは、パスタやハンバーグなど、洋食献立の日に付け合わせの一品として作ります。

最後に、お好みでマスタードシードやパセリも乗せると本格的に仕上がります。

材料と作り方

■用意するもの
キャベツの外葉、ベーコン、タマネギ、小麦粉、バター、牛乳、コンソメ

    ■手順
  1. キャベツとベーコンとタマネギを細切りにしてサッと炒めます
  2. 小麦粉、バター、牛乳、コンソメでホワイトソースを作ります
  3. 炒めた具材を耐熱皿に盛り、ホワイトソースとチーズを乗せます
  4. オーブンかトースターで10~15分焼いたら出来上がりです

鶏むね肉のトマト煮

たけももさん

30代後半

女性

会社員

大阪府

鶏むね肉のトマト煮

私は、鶏肉はもも肉よりも、断然安いむね肉を使います。トマトは、100円以下で買えるトマト缶を使います。ホールトマトでも、カットトマトでもOKですが、ホールトマトの場合は手で握りつぶしてから使います。

下準備としてお肉に砂糖をもみこんでおくと、鶏むね肉特有のパサパサ感を抑えられて、しっとりと仕上がります。

もし、タマネギやキノコ類など余っていたら、一緒に入れると更においしいです。安いけれどタンパク質やトマトのリコピンやビタミンが摂ることができます。

材料と作り方

■用意するもの
鶏むね肉、トマト缶、小麦粉、酒、砂糖

    ■手順
  1. 鶏むね肉はそぎ切りにして、砂糖少々と酒をもみこみます
  2. 鶏むね肉に小麦粉をまぶして鍋で焼きます
  3. 両面にこんがり色が付いたらトマト缶を注ぎ入れます
  4. トマト缶の半分くらいまで水を入れ、トマトの汁を残さず鍋に流し入れます
  5. 15分ほど煮込んでコンソメと塩で味付けをすれば完成です

定番の節約レシピを見つけよう

一人暮らしをしていると、つい食事の支度が面倒になってインスタント食品で済ませてしまったり、外食に頼りがちになります。

食費を節約するためには、無理をしない範囲で上手に自炊をするのがポイントです。そのためには、定番のレシピや節約食材が一つあるだけでかなり楽になることから、「節約したい時はこれ!」というメニューを用意しておくといいでしょう。

さらに、便利な節約食材が知りたい!という方は、こちらの節約食材のおすすめ10選をご覧ください。