お金のかからない遊び15

お金のかからない遊び方!大人も子供も大満足のアイデア15

お金のかからない遊びは金欠時でも大人同士でも子供連れでも満喫できます。家族や友達、カップルで公園などの無料のスポットに出かける、家で映画やゲーム、料理を満喫するなどお金のかからない15の遊び方のアイデアを提供します。

お金のかからない遊び方!大人も子供も大満足のアイデア15

お金のかからない遊び体験談!誰とどんな風に過ごしている?

お金のかからない遊び方で休日を楽しんでいる方々に、誰とどんな遊び方をしているのか体験談を聞いてみました。友達や夫婦・カップル、家族や子供と一緒に楽しむ方法を見ていきましょう。

友達とやってみたいお金のかからない遊び

スポーツで体を動かしたり対戦ゲームであそんだり、友達とならお金をかけなくても思い切りはしゃぐことができます。節約意識の高い友達と一緒に、遊びの幅を広げてみてはいかがでしょうか?

友達とお金のかからない遊び

大きい公園でバドミントン

まりさん

40代

女性

自営・フリーランス

京都府

私がこれまでに友達としてみて、一番楽しいなと思ったお金のかからない遊びは、大きい公園へ行ってバドミントンをすることです。

友達がバドミントンセットを持っていたのでお金は全くかかっていません。公園も近所だったので実質タダです。

お互いに本気でやったので大人になった20歳くらいのころでも十分楽しめましたし、バドミントンなら小さい子から学生さんから大人まで幅広く楽しめるのではないでしょうか?

私が今後やってみたいお金のかからない遊びはハイキングで、友達や家族と行って綺麗な景色を見てみたいです。

山までの交通費はかかりますが、入山料がかからないところに行けばタダで楽しめると思います。

本当は海にも行ってみたいのですが、近くに海がないため結構な交通費がかかってしまうのが難点です。

友人と協力型オンラインゲームを満喫

ゆかりさん

20代

女性

パート・アルバイト

愛知県

一番楽しかったお金のかからない遊びは、協力型オンラインゲームです。基本プレイ無料のゲームにも本格的なものがたくさんあるので、パソコンやゲーム機さえあれば無料で遊べるため友達を誘いやすかったです。

お互い自宅に居ながらでも一緒にゲームができるので、交通費もかかりませんでした。実際に会って一緒にプレイした時もネットカフェの利用料金のみでしたので、遊ぶ時間にもよりますが1000円以下で充分楽しめました。

友人とオンラインゲームで遊ぶようになったのは20代になってからです。休みが合わない友人とも、ちょっとした時間にゲームに誘い通話しながら協力プレイできるので、思うように遊ぶ時間が取れない大人でも気軽にコミュニケーションがとれます。

これからやってみたいのはアクセサリー作りです。材料は100円ショップでも揃えられるので、友人と集まって色々なものを作ったり、プレゼントしてみたいです。

特にレジンのアクセサリーに興味があるのですが、紫外線で固まるレジン液が100円ショップにも出回ってきたので、すぐにでも始めたいです!

工場見学にハマってしまいました。

きりこさん

50代

女性

会社員

東京都

お金のかからない遊びのおすすめは工場見学です。ビール工場の見学は予約が必要なので友達とスケジュールをあわせなくはいけませんが、気軽に行けるお菓子系の工場見学もあります。

昨年大阪から東京に転居したので、最後に大阪らしいところに行きたいと思い大阪池田市にある安藤百福発明記念館も兼ねたカップヌードルミュージアムに行きました。

上京してから横浜にもカップヌードルミュージアムがあると知り、少しがっかりしましたが催し物やファクトリーの内容もほぼ同じとのこと。

入場は無料ですし、チキンラーメンの手作り体験は300円で事前予約が必要ですが、カップヌードルの好きなトッピングをチョイスしてオリジナルカップヌードルを作る体験は当日でもOKです。

マジックでカップ容器に好きな絵を描くのも楽しかったです。友人の画力の無さに笑いが止まりませんでした。

これまでに日清食品が発売したインスタントラーメンが天井まで貼られた通路は圧巻でした。あれ知ってる!これも食べたことがある!と言い合い、懐かしくて飽きませんでした。

年配の方も喜ばれるのではないでしょうか。実際に老人会の団体さんも来ていて楽しそうでした。

次に帰阪するときはサントリーの山崎工場の見学に行きたいです。やっぱり気の置けない友人か息子たちと一緒がいいですね。

けっこう年上ですが友人と大学祭を満喫してきました!

なつさん

50代

男性

その他

愛知県

思い出に残るお金のかからない遊びは大学祭に行ったことです。地元の駅で学祭のチラシを配っていた学生さんから、どうぞウチの学祭にぜひ来て下さいと声を掛けられました。

当時40歳ぐらいだった私は「こんなに年上の人間が行ってもいいのですか?」と聞いてしまいましたが、「ぜひ来てください!」と歓迎されたので友人を誘って行ってみました。

大学祭に行くこと自体初めてだったので密かに緊張しましたが、学生さんの歌やダンスのステージ、有名人のトークショーがあり、とにかく学生さん達が親切で明るい応対をしてくれたのでとても楽しい1日でした。

その学校では「災害食作り体験」というコーナーがあり、ご飯を炊いたりおかずを作ったため昼ごはんは無料で、掛かった金額は大学の最寄りの駅までの往復交通費の600円でした。

その後いろんな大学祭に行くようになりましたが、以外にも様々な世代の人が楽しんでおり、年齢性別問わず幅広い人々が楽しめる催しだと知りました。

学生さん達の活気あるステージを見ると元気が貰えますし、模擬店もたくさんありお手頃にグルメを楽しむことができます。

学校によってはビンゴやくじ、スタンプラリーなどがあり、無料で豪華賞品が当たる可能性もあり、有名人のライブやトークショーが行われるケースも多いのでおすすめです。

子供とやってみたいお金のかからない遊び

子供の喜ぶ顔が見たいのはどの親も同じですが、お金のかかる遊びばかりしていると、肝心なときにお金が足りなくなってしまいます。節約しながら子供の笑顔が見られる遊び方をたくさん探しておきましょう。

お金のかからない遊びをする子供

無料でもらったダンボールでダイナミックに遊ばせています

みゆさん

20代

女性

主婦

大阪府

娘がお外で遊ぶことのできない悪天候な日に、お金をかけずに遊ぶためのとっておきのアイテムはダンボールです。

我が家では宅配便で届いた際のダンボールなどの空き箱はすべて取っておくようにしています。ダンボールがない場合は良い天気の日にスーパーでもらうこともあります。

ただの段ボールもカッターナイフなどで一枚に切り開くだけで大きなキャンバスに早変わりしますので、床に広げて上に乗りながらダイナミックにお絵かきを楽しめて子供は大喜びです。

一通りお絵かきを楽しんで飽きてきたところで、今度はお絵かきを思いきり楽しんだダンボールをガムテープで張り合わせ囲いを作り簡単なダンボールハウスを作ります。

「秘密基地みたい!」とか「○○ちゃんのおうち!」と言って大喜びして,
ダンボールハウスになったことで、再びお絵かき遊びを楽しんでいました。

ダンボールハウスの中にお気に入りのおもちゃを持ち込んで、ごっこ遊びを始めたので「今日だけ特別だよ」と言ってパンやジュースを持ち込んで2人で一緒におやつを食べました。

家にあったものだけを使って遊んだので出費もなく、十分楽しむことができました。娘は2歳児ですが数時間の間工夫して遊ぶことができたので、二歳くらいから小学生くらいまではダンボールひとつで遊べるのではないでしょうか?

今度は常備している小麦粉で一緒にピザやパン作りも楽しんでみたいです。

電車好き親子のお得な休日

ナガトさん

30代

男性

会社員

東京都

私は4歳の女の子と2歳の男の子のパパです。二人とも最近流行っているシンカリオンの影響で電車が大好きになりました。

そこで毎週私の休みの土日に最寄りの駅から新宿まで中央線快速に乗って、帰りは中央線の各駅停車に乗って帰ることをしています。

電車に乗るときは一番前の運転手さんが見えるところに乗って、子ども二人を交互に抱っこして運転手さんが運転しているところを見せてあげます。

二人とも運転手さんの姿に釘付けで、新宿で降りようとしても「まだ降りたくない!」と言うほどです。たまには足をのばして東京駅まで行くこともありますが、その時は新幹線ホームに入場券で入って、はやぶさやこまちなどカッコいい新幹線を見て更に楽しんでいます。

私は通勤用の定期券を持っているので新宿までなら定期で行けますし、東京駅に行ったとしても入場券代の140円だけで済みます。

子供達はまだ小学校入学前なのでお金がかからないので、ほとんどタダで半日ぐらい遊べるのがこの遊び方のいいところです。

お金をかけなくてもとっても嬉しそうです。

みかさん

30代

女性

パート・アルバイト

熊本県

子供が喜ぶお金のかからない遊びは公園に遊びに行くことと、夏はお風呂で水遊びやしゃぼん玉、小麦粘土をすることです。

実際にかかった金額は、公園で遊ぶ場合はお弁当や水筒を持参すれば0円で、お風呂での水遊びは風呂釜に浅くぬるま湯をためる程度の水道代とガス代程度です。しゃぼん玉と小麦粘土は100円ショップで購入しているのでほとんどお金はかかっていません。

どの遊びも2歳くらいから楽しめますが、お風呂での水遊びは水位が浅くても危険なので絶対に目を離さないようにしています。あせもができづらくなりましたし、子供も凄く楽しそうで、適度に疲れてお昼寝もぐっすりです。

小麦粘土は手作りもできますが、冷蔵庫で保存しなければならず、日が経つと腐ってしまうため100均で買ったほうが手軽だと思います。

油粘土はヌルヌルベタベタで片付けも大変だし、紙粘土は手についたり散らかった時に掃除が大変ですが、小麦粘土はまとまりがありベタつきもないので片付けが楽です。

どの遊びもほとんどお金がかかっていませんが子供はとても喜んでくれます。今後遊んでみたい遊びは、図鑑を見ながら昆虫採集や野鳥の観察と簡単なおやつ作りや料理などです。

ららぽーとの噴水がお気に入り!

ゆきのさん

30代

女性

会社員

埼玉県

ららぽーとに子供達とよく行きます。ここは2階のテラススペースに不規則に水が飛び出てくる噴水があり、1歳の息子と4歳の娘は大喜びでした。

周りで遊んでいる子達も歩き始めたばかりの赤ちゃんから、大きくても5歳くらいの未就学児くらいまででした。

みんな服を脱いでパンツだけや、水着を持ってきてきました。これからの季節は暑くなってきているので、お買い物途中に気軽に水遊びができる場所は重宝します。

またこの場合はららぽーとの中なので、ご飯や飲み物に困ることもなく、また小さい子供を持つ親には嬉しい授乳室とオムツ替えスペースもあります。

普通のプールに連れて行きたくても子供のお世話スペースに困ってしまってなかなか足を運べなくても、ここなら安心して連れて行ってあげられます。

かかる費用はもちろん無料ですが、ららぽーとは商業施設内なので行ったついでにいろいろ買ってしまうのには注意しなければなりません。

それでも子供が大きくなったら一緒にお買い物を楽しみたいので、また今後もららぽーとに通うと思います。

100均の折り紙で

まりあさん

40代

女性

主婦

新潟県

子供と一緒にしている「お金のかからない遊び」は折り紙です。100円ショップで折り紙と、折り方の本を買ってお手本を作ってあげるたらとても喜んでくれました。

私が折り紙でウサギやクマを折り、子供に顔や模様を描いてもらいました。かかる費用も100円ショップで折り紙と折り方の本を買うだけなので、200円ぐらいですみます。

折り紙遊びは3歳~5歳ぐらいの子供におすすめです。5歳すぎても折り紙が好きな子供なら楽しめます。

これから子供と一緒にしてみたい「お金のかからない遊び」は手芸や工作です。牛乳パックや廃材を上手に使ってお金をかけずに工作やお絵かきをしてみたいです。

家族でやってみたいお金のかからない遊び

ファミリーにはみんなで遊べるカードゲームやボードゲームがおすすめです。短時間で終わるゲームであれば、子供が寝る前や夕飯の後の家族団らんの時間にピッタリです。

家族でお金のかからない遊び

罰ゲームをかけたトランプ遊び

ともえさん

40代

女性

主婦

岐阜県

トランプ遊びがおすすめです。トランプゲームはトランプを100均やスーパーの文具コーナーで100円~数百円程度ですし、一度購入してしまえばコストがかかりません。

遊びの種類も豊富でババ抜き、七並べ、神経衰弱、大富豪、ポーカーやダウトなど飽きることなく続けていけるのも魅力です。

勝ち負けがはっきりとしているので盛り上がり、トランプゲームの最中は会話も盛り上がるでしょう。

我が家では子供が小さいころはゲームのルールが覚えやすい「七並べ」と「神経衰弱」「ババ抜き」の3つの遊びが主流でした。

単純にトランプゲームを行ってもつまらないので、負けた人には罰ゲームを与えます。

モノマネをするとか、スクワットや腕立てを10回するなど簡単なものですが、子供心に「負けたくない」という気持ちが高まるようです。

天候に左右することなくできるのがトランプの魅力で、雨の日やお家の中でやることがない暇な時間に遊ぶのがおすすめです。

家族4人で花札をして遊んでいます

たかゆきさん

40代

男性

会社員

東京都

家族で花札を楽しんでいます。費用は花札の購入代金1000円くらいで、あとは座布団を用意しておけばゲームを開始できます。

お子さんがルールを知らない場合、最初は同じ札を揃えるなど適当にルールを簡略化してプレイするといいでしょう。

花札は札の捨て方などで結構性格が出るため、だんだん家族の手の内がわかってきますが、化かし合いをすることでよりゲームを楽しめます。

1ゲームの所要時間は長くても10分程度なので、ちょっと後の用事が詰まっている時に子供が「遊んで」と言ってきても1,2ゲームだったら出来ます。

手作りの動物将棋で遊んでいます

みさきさん

20代

女性

主婦

神奈川県

最近世間では将棋ブームが来ています。しかしルールも難しいしコマの数も多いしで、なかなか素人が出来る遊びではないなと考えていました。

ある時ニュースをみていたら、どうやら子供にもわかりやすい「動物将棋」があると知りました。

買うとお金がかかるので、我が家では将棋盤も駒もダンボールで手作りしました。費用は家にあるもので作っているのでタダ同然です。
ダンボールを切り抜いて駒を作り、ペンで動物の絵を書いて進める方向を記しておけば小さい子でもすぐに遊べます。

大人も意外と頭を使うので、家族全員でのんびりしている時に最適の遊びだと感じます。

トーナメント戦も出来るし家族で工夫して様々な遊びが出来て楽しいです。はさみ将棋だったり詰将棋だったりパターンが豊富なので飽きずに助かっています。

今後はオセロも手作りして遊べたら良いなと考えています。白黒なら黒く塗ったり紙を貼り付けたりするだけなので経済的にもお得で、同時に頭も使えて一石二鳥です。

紙とペンさえあればできるゲーム

かえでさん

20代

女性

学生

神奈川県

皆それぞれ紙にキーワードを書いて交換し、その紙を受け取った人は紙の内容を見ないで頭にかざすことで、自分以外皆に紙のキーワードを見せるというのを家族全員でやります。

それから会話が始まり、自分が見えないキーワードを口にしたら負けだという遊びが家族みんなで楽しめる「お金のかからない遊び」です。

例えば母は「学校」というキーワードを書き、それを自分に渡し、自分は「学校」というキーワードを見ないで頭にかざすとします。

その時に父に「学校は楽しいか?」と聞かれ、「学校は楽しい」と答えると自分が「学校」というキーワードを口にしてしまったため負けとなります。

紙とペンだけ用意すれば問題ないので、この遊びにかかる金額は0円です。レジャー施設で待ち並ぶときの暇潰しや家族団欒をしたいとき、家族全員が暇な時にするのがおすすめです。

百人一首で遊んで成績アップ

サトミさん

50代

女性

主婦

神奈川県

家族みんなで楽しめる遊びといえば百人一首で決まりです。子供が中学生くらいになると学校によっては百人一首を全部覚えてきなさいと冬休みあたりに宿題が出ます。

冬休みに出すのは、おそらく冬休みに家族で遊んで暗記を補強しなさいという意味があるのでしょう。

百人一首の札は一度購入すれば何度でも遊べます。金額はおよそ1000円~3000円ほどで、Amazonや楽天などの通販サイトや書店で買えます。

競技として本格的に行うかるた取りは歌の完ぺきな暗記と反射神経が要求されますが、家族で行う場合は読み手が読み始めてから下の句の札を探すといったゆるい感じでも許されます。

かるた取りに飽きたらゲームを坊主めくりにチェンジすれば、気分を変えて楽しめます。

特に小さいお子さんのいるご家庭では、字だけ書いてある下の句の札を探すのは無理なので、坊主めくりだけ楽しめば良いと思います。

家族みんなで遊べば遊んだ分、中学生のお子さんの冬休み明けの百人一首暗記テストの成績も上がることでしょう。

家族の幸せ

みゆきさん

30代

女性

主婦

愛知県

お弁当を作り、おやつと飲み物も持って公園にピクニックに出かけるとあまりお金がかかりません。

お弁当は外でも食べやすいようにおにぎりにすることが多いので、普通のお弁当に比べてもお金がかからないと思います。

暑さ対策に簡易テントを持っていくこともありますし、真夏でなければテントの中でゴロゴロして少しお昼寝もできます。

また遊び道具としてバドミントンやフリスビーを持っていくと、家族みんなで遊んで楽しむことができます。公園は芝生があるところがおすすめです。

実際にかかる金額は、お弁当やおやつ代、飲み物が1人あたり150円、公園までの交通費(ガソリン代)約200円程度です。我が家は3人家族なので計650円で一日中楽しめます。

この遊びは、春や秋の晴れている日にするのがおすすめです。真夏はテントの中も温度が上がって涼むことが難しいですし、お弁当が傷む可能性もあるため向きません。

今後は河原に行って魚を見たり川に足をつけてみたり、お金をかけずに自然に触れられる遊びをしてみたいです。

カップル・夫婦でやってみたいお金のかからない遊び

カップルや夫婦2人でできる遊びをいくつか持っておくと、マンネリにならず円満に過ごすことができます。ゲームならちょっとした罰ゲームを設けるとがぜんやる気が出てきますし、休日にリフレッシュできる遊び方も用意しておくといいでしょう。

カップル・夫婦のお金のかからない遊び

家事をかけて対戦!

みなこさん

30代

女性

会社員

埼玉県

お金がかからなくてカップルで楽しめる遊びといえばやっぱりトランプがおすすめです。

トランプは100円均一で手に入りたくさんの遊び方があるため、リーズナブルな遊びの代表だと思います。

神経衰弱やスピードなど二人でも楽しめるゲームがたくさんあります。さすがにババ抜きは厳しいですが、ジジ抜きならできます。

トランプは脳トレにもなるので熟年夫婦にもぜひ試してほしいです。お酒を飲みながらほっこり楽しむのも、お酒抜きで真剣勝負も可能です。

洗い物や洗濯など、家事を賭けて対戦するのも盛り上がります。トランプは安く購入できていろんなゲームが楽しめる、さらに脳の衰え防止にもなるので良いことづくめです。

他に気になる遊びは将棋や囲碁などの昔ながらのボードゲームです。残念ながらルールが分からないのでやる機会がありませんでしたが、パートナーと一緒に覚えていくというのもいいなと思っています。

トランプと同じく、一度購入してしまえばお金も電気代もかからず安く遊べるのでいいと思います。

夫婦でお小遣いサイトの無料ゲームをしています

マリアさん

40代

女性

主婦

新潟県

夫婦・カップルで楽しめる「お金のかからない遊び」は、スマホやタブレットでできる無料ゲームです。

一緒にパズルゲームをしたり、インターネットのお小遣いサイトのゲームで遊んだりすればお金もかからず、お小遣いサイトのゲームであればお小遣いもたまるのでおすすめです。

いろいろなミニゲームで遊べるのでカップルで盛りあがれます。またゲームをすることでお小遣いがたまるから、お小遣いを貯めてカフェなどもできます。

無料アプリのゲームもなかなか面白いです。ゆっくりお家でゲームをしながらデートするのもいいと思います。

今後は夫婦でYouTubeを見ながらイントロクイズをしてみたいです。

お弁当を持ってサイクリングのち銭湯

ひろみさん

40代

女性

パート・アルバイト

三重県

自転車のカゴにお弁当を入れ、夫婦でサイクリングに出かけています。雨の日は行けないですが、夕方から晴れると出かける事が多いです。

お天気が良い日は海沿いまで自転車を走らせ、お昼は堤防に座ってお弁当を食べます。

負担にならないよう、手の込んだお弁当ではなくシンプルなおにぎりにしています。塩むすびなのでお金はほとんどかかっていません。

ジョギングしている人や犬の散歩をしている人、釣りをしている人もたくさんいて、そんな人達を眺めて人間ウォッチングをしながら会話を楽しんでいます。

時間のある時は、帰りに銭湯に行くこともあります。昭和な懐かしい雰囲気の銭湯で汗を流すと何とも言えない気持ちで嬉しくなります。

その銭湯は200円で入浴出来るので、スーパー銭湯のように高い料金はかかりません。タオルやお風呂道具は自転車に乗せているので、思い着いたときにいつでもいけます。

健康にも良いし、夫婦で会話も楽しめるサイクリングは夫婦の休日の楽しみになっています。

自転車なのでガソリン代もかかりません。銭湯に行かない日は0円ですが、行く日は2人で400円かかります。

物産展で試食デート

ミカさん

30代

女性

パート・アルバイト

長崎県

夫婦やカップルでお金がかからないおすすめの遊びは、物産展に行くことです。デパートなどで行われている物産展は北海道や沖縄などの観光地が多く、普段はなかなか味わえない特産物を見て雰囲気を楽しめます。

もちろん見るだけでなく、試食もできるのでお腹も満たされます。試食だけで何も買わなければ0円で満喫できるのでおすすめです。

物産展は旅行に行った気分になれるメリットもありますが、物産展をひとつのきっかけにして、2人でお金を貯めて実際に旅行に行くのも素敵です。

マンションの見学会やモデルルーム巡り

ゆうかさん

20代

女性

主婦

大阪府

私たち夫婦のお金のかからない遊びは新築マンションの見学会です。ポスト投函される見学会が特におすすめで、見学に行くだけで缶ビールを6缶頂いたこともありました。

かかる費用は車で行くのであればガソリン代や、公共の交通機関なら電車やバス代のみです。

マンションの購入意思がない場合「まだ考えていないのに見に行くのは気が引ける」と考えるかもしれませんが、新築マンションの間取りを見て今後のインテリアの参考にしたいですし、勉強になることがたくさんあるので是非行ってみるべきです。

私たちは転勤族なので、物件を見て回ることで今後引っ越すときの住まい選びに役立てていこうと考えています。

店員の方とも様々な周辺のお得な情報も聞くことができますし、とても有意義な時間になります。今度はモデルルーム巡りをしてインテリアの知識が広げたいです。

今さらながらポケモンGO

かなさん

30代

女性

主婦

北海道

私たち夫婦は、今さらですがポケモンGOをしています。実際にかかる金額は、買っても買わなくても良いのですがゲームを簡単に進めるのにポケモンGOプラスというアクセサリーを3000円程で購入しましたが、その他は無課金でやっています。

家の中で黙っていても出来ないゲームで外に出歩く必要があるため、外出に伴うお金がかかる可能性はあります。

都会に住んでいたら徒歩でもだいぶ楽しめますし、田舎に住んでいて車を出す必要があればガソリン代がかかります。

長時間出歩くなら食事代もかかりますが、家にいても食事は食べるので外食の楽しみが出来るかもしれません。

ゲームを始めたきっかけは、私が仕事を辞めて専業主婦になり夫婦の共通の話題が子供のことくらいしか無くなってしまったためです。

2人で同じゲームをすることで夫婦の会話や、子供と3人で外に出る機会が増えました。

今まで話すことも無いような仕事も世代も越えたゲーム仲間がたくさん出来たので良かったです。

お金のかからない遊びは意外と楽しい

お金のかからない遊びは工夫した分だけ楽しさが増していきます。 お金のかからない趣味も参考にして
家族や友達同士、カップルでアイデアを出し合い様々な遊び方のバリエーションを見つけてみてください。