楽天ペイの便利な使い方

楽天ペイの便利なところは?ポイントが貯まるお得な使い方

楽天ペイが便利!という人が急増中です。楽天ポイントには、iDなどの電子マネーや、Apple Payなどの決済サービスとどんな違いがあるのでしょう。
実際に楽天ペイを利用しているというユーザーに、便利だと感じる楽天ペイの機能を教えていただきました。

楽天ペイの便利なところは?ポイントが貯まるお得な使い方

楽天ペイの3つの特徴

楽天ペイには、お店での買い物やネットショッピングで支払う際に、次のような3つの便利な特徴があります。

1-実店舗での支払いが簡単

楽天ペイは、支払う際にアプリを起動して支払い方法を選ぶだけで、簡単に支払うことができるのが特徴。中でも、お店での支払い方法には「コード表示」「QR読み取り」「セルフ」の3種類があります。

楽天ペイは、次のような方法でお店で利用することができます。

事前準備

  1. 楽天ペイアプリをダウンロードする
  2. 楽天ペイアプリを起動し、楽天会員IDでログインする
  3. 楽天カード・VISA・Master Cardからお支払元カードを選択する
アプリをダウンロード
楽天ペイ

楽天ペイ –カード払いをアプリひとつで

app storeからダウンロード
google playからダウンロード

お店で支払う方法

1. 楽天ペイアプリを起動する
2. お店の人に「楽天ペイで払います」と伝える
3. 画面で「コード表示」「QR読み取り」「セルフ」のいずれかをタップする

【コード表示の場合】
4. お店の人にバーコードを見せる
5. バーコードを読み取ってもらう

楽天ペイアプリのコード表示払い
画像引用:play.google.com

【QR読み取りの場合】
4. お店で発行されたQRコードを読み取る
5. 確認画面でスライドして支払う

楽天ペイアプリのQRコード払い
画像引用:corp.rakuten.co.jp

【セルフの場合】
4. 支払う金額を入力する
5. スライドして支払う

楽天ペイアプリのセルフ払い
画像引用:play.google.com

現在、コード表示による支払いは、ローソンで利用することができます。また、楽天ペイアプリでは、1ポイント=1円として楽天ポイントを使うことも可能です。

楽天ペイは全国のローソンをはじめ、楽天ペイのマークがあるお店で使うことができます。

2-クレジットカード情報の提示が不要

楽天ペイは、あらかじめ楽天会員情報に登録されているクレジットカードで決済するため、支払いの際にいちいちカード情報を入力する必要がありません。

楽天ペイでの支払いを選ぶだけなので、安心してお店やネットで利用することができます。

3-ポイントがお得に貯まる

楽天ペイアプリを利用するごとに、楽天会員なら楽天ペイアプリご利用ポイントが200円の利用につき1ポイント付与されます。

さらに、楽天カード、VISA、Master Cardなどのクレジットカードの利用ポイントが二重で貯まるので、かなりお得です。

楽天ペイの便利なところを教えて!

Apple PayやLINE Payなど、「ペイ」と名の付くものはいろいろありますが、楽天ペイを使うと、どんないいことがあるのでしょう。

楽天ペイの便利なポイントを知るために、楽天ペイを利用しているという10人のユーザーに、楽天を使ってみて便利だと感じたことを聞いてみました。

1.いろいろ楽天で統一できる

かおりさん

50代

女性

自営業

兵庫県

私はメインで使っているクレジットカードが楽天カードなので、決済情報をスマホで見ることが多く、たまたま楽天ペイを入れてみたところ、カード情報やその他の楽天の情報がひとつにまとめられて、スマホがすっきりしました、

せっかく入れたので使わない手はないと思い、以降ローソンの支払いに楽天ペイを利用しています。楽天ペイを使える場所がもっと増えれば嬉しいのですが、まだまだ少ないのが残念です。

こうたろうさん

30代

男性

会社員

福岡県

もともと楽天銀行を利用していたのと、楽天ショッピングなどで楽天ポイントを貯めていたため、利用しているサービスを一括して管理したいと思い、コンビニや買い物の支払い決算には楽天ペイを使っています。

楽天ペイを使うことによって、購入履歴が確認できるようになったのも良かったです。スマートフォンからでも購入履歴がチェックできるので、何をいくら買い物したか把握しやすくなりました。

楽天ペイアプリの管理画面
画像引用:play.google.com

2.支払いが簡単

みいこさん

30代

女性

パート・アルバイト

大阪府

私は、mora(モーラ)というSONYのWALKMAN公式ミュージックストアで曲を購入するときに、楽天ペイを利用しています。楽天ペイで購入すると、クレジットカード情報を入力するという煩わしい行為が省略できることが一番の理由です。

楽天ペイの場合、楽天のログインIDとパスワードを入力するだけで決済ができるのでとても簡単です。さらに、100円につき1ポイント貯まる上、1ポイントを1円分として使えるので、買い物で貯めたポイントで買い物をして得をしています。

カズキさん

30代

男性

自営業

茨城県

服や雑貨を買う際に、よく行くアパレルショップで楽天ペイを使っています。店舗にあるQRコードを読み取って金額を入力し、スマホ画面をスワイプさせるだけで支払が完了するので、支払う側とお店側の双方の手間が省けて楽です。

楽天ペイを使うと楽天ポイントが貯まるので、楽天市場のようなネットショッピングだけではなく、楽天ペイに加入している実店舗で使えて、楽天ポイントが貯まるのは非常にありがたいところです。

3.ポイントが貯まりやすい

でんすけさん

30代

男性

会社員

兵庫県

私が楽天ペイを利用したきっかけは、楽天ペイの初めての人向けのキャンペーンでした。初回に限りポイントがプレゼントされるということだったので、これはお得だと思い使ってみることにしました。

楽天ペイで支払う際に、ポイントを使用するかどうかをワンタッチで選べるし、「楽天ペイの会計に限りポイント倍増!」というキャンペーンもあるので、そういう時には使っていて良かったと思います。

あやなさん

20代

女性

会社員

埼玉県

楽天ペイを使うとアプリの利用ポイントと楽天ポイントが貯まるので、よく利用しています。楽天カードでは楽天ポイントのみですが、楽天ペイは楽天カードの情報を登録するとポイントが二重で貯まるので、こちらをメインに使うことにしました。

私はスマホ決済の際に、画面にたどり着くまでにレジで焦ってしまうのですが、楽天ペイはアプリが使いやすいので、とても便利だと思います。

4.ポイントを利用しやすい

そらさん

20代

女性

主婦

大阪府

私は普段から、楽天市場を利用したり楽天ポイントを貯めたりと、楽天のサービスを利用する機会が多いので、自然と楽天ペイを利用するようになりました。楽天ペイは、支払いが早く済む、ポイントが貯まりやすい等、メリットが多いです。

その中でも特に、以前から期間限定ポイントの利用に困っていたのですが、楽天ペイであればお店での買い物に期間限定ポイントを利用できるので、ポイントを無駄にすることなく消化できるようになりました。

ユウキさん

30代

男性

会社員

埼玉県

楽天ペイは、もともと馬券を買うのに楽天銀行の口座開設をした時の流れで使っています。これまでに利用したクレジットカードよりもポイントが貯まるのが早く、さらに、ポイントが使える場所も多いと思います。

最近だと、貯まっていたポイントを使って、ミスタードーナツで来客用のお茶菓子を用意させてもらいました。さらに、楽天カフェで楽天ペイを使ったときにコーヒーが半額になり、とても驚きました。今後も使えるお店が増えるとありがたいです。

5.安心して使える

のぞみさん

40代

女性

主婦

埼玉県

以前は主に、クレジットカードを利用して支払いをしていたのですが、クレジットカードを使うとスキミングなどの被害を受ける可能性があるので、セキュリティ面に配慮して楽天ペイを利用するようになりました。

楽天ペイならカード自体を持ち歩く必要もなく、支払いの際にサインをしたり暗証番号を入力したりする必要がありません。さらに、一瞬で支払いが完了するので、時間がない時でも躊躇なく利用できます。

クレジットカード情報の提示が不要

ミホさん

30代

女性

主婦

大阪府

楽天ペイを利用しているのは、ずっと楽天ポイントを貯めているのと、同じ楽天カード決済なのに、いちいちカード番号などを打ち込む必要がないからです。安全だといわれても、やはりネットショッピングでのクレジットカードの利用には抵抗があります。

また、ときどきですが楽天ペイを使うことによって「ポイント加算」「ポイント○倍」など、楽天ポイントのサービスを受けられるのも魅力です。便利に決済ができ、効率よくポイントが貯まるので、これからも楽天ペイを利用していきます。

楽天カード利用者は楽天ペイを使うべし!

楽天ペイの最大のメリットは、やはりポイントがお得に貯まることではないでしょうか。特に、楽天カードで支払うとポイントがプラスされることから、他の決済サービスを利用するよりも、楽天ペイを使った方がお得です。

もちろん、楽天カードを使っていなくても、楽天ペイを利用することはできますが、どうせポイントをたくさん貯めるのなら、やはり楽天カードで決済した方が断然、お得だといえます。